トップページ司法試験 > 工学博士の司法試験勉強日記

工学博士の司法試験勉強日記

工学博士の司法試験勉強日記

工学博士が司法試験の勉強中」の姉妹ページとして作成しています。

 これまで、日々、思ったことなどを、ジャンルにとらわれず書き綴った「日々思うこと・・・」とlivedoor blogに作成していた司法試験の勉強日記を統合したものです。
 そんなわけで、内容は司法試験のことあり、技術的なことがあり、結構雑多な内容です。お気軽に読み流してください。私もお気軽に書いています。

博士(工学)にして司法試験受験生のにゃにゃさんのブログ。プロフィール拝見しましたが凄いです!


■ 司法試験

司法試験は法曹三者への登竜門です。即ち
「判事(裁判官)」
「検事(検察官)」
「弁護士」

司法試験合格後、判事と検事については任官を希望し、採用されなければなることは出来ませんが、どれも社会正義を実現する、とてもやりがいのある仕事です。

また、弁護士は無試験で税理士・弁理士・社会保険労務士・行政書士として登録が可能です!

司法試験は日本一困難な国家資格とのイメージが付きまといますが、制度改革により法曹人員の増員を目指しており、かつての難しい資格試験の印象を払拭しつつあります。


« 司法試験受験中・別館 | メイン | クラリスの2006司法試験合格までの軌跡 »

投稿者 sikaku : 2005年06月01日 15:12