トップページ土地家屋調査士 > 土地家屋調査士として生きる

土地家屋調査士として生きる

土地家屋調査士として生きる

福島県郡山市で土地家屋調査士をしています。

柳沼測量行政事務所のブログ。


■ 土地家屋調査士

不動産登記には2種類あるそうです。即ち
「表示に関する登記」
「権利に関する登記」

土地家屋調査士はこのうち「表示に関する登記」を扱います。
土地の形状・面積、建物の構造・床面積等の現況を現地で正確に測量し、そのデータを基に申請書を作成するのが土地家屋調査士の仕事です。


« 土地家屋調査士事務所 | メイン | りかのブツクサ日記 »

投稿者 sikaku : 2005年06月17日 18:27